結婚指輪のオーダーメイド(セミオーダー)

せっかくの結婚指輪が、他人と同じものだと嫌だと思う人もいるのではないでしょうか。
友人の場合、年齢が近いこともあり、結婚指輪のタイプが同じようなものだった経験はありませんか。
同じ時期に結婚すると、その時に流行ったブランドの指輪を買う傾向が強いため、被ってしまう事があります。
一生身につけるなら、個性的なデザインでなく、一般的なもので良いと思う人もいるでしょう。
ペアリングである結婚指輪が他の人と被るのが嫌だと思う人は、オーダーメイドをしましょう。
オーダーメイドには、セミオーダーとフルオーダーの2種類があります。
セミオーダーとは、好きな宝石と好きなデザインを選んで組み合わせることです。
結婚指輪のセミオーダーの場合、リングの内側に宝石を埋め込んだり、プラチナ・ゴールドなどが選べます。
ブランドによってセミオーダーが叶う範囲は限られていますので、注意しましょう。
セミオーダーの場合、注文から受け取りまで3~4週間かかるため、比較的既製品購入と変わりません。
セミオーダーは少し一般的なものと変わるだけですが、めったに同じものと出会う事はないでしょう。
セミオーダーは少しのオリジナリティに加えて、完成品を想像しやすいので注文するのも簡単になります。